Big-Field

日々の出来事などを不定期に記録しています。

Entries

祝 入学 ~♪ミッキーマウス・マーチ ユーロビートバージョン~

実家にいる姪っ子が大学生になったので
お祝いを送ったところ
お礼のはがきが届きました
(いつものことながら、あっさりとした礼状ですが
 まあ、書いただけでも良しとします)

そういえば自分も遠い昔、進学等でおじ&おばさんからお祝いをもらっても
大したお礼もしなかったような、、、
その節は失礼しました 
2016.4ミッキー

さて
エレクトーン演奏はハガキにちなんで「ミッキーマウス・マーチ」です
ミッキーがこの曲でパラパラを踊りだしたのはもう15年以上も昔になりました
使用楽譜は
「STAGEA レジストレーションメニューで弾くBEST MELODIES 165」
メニュー3のユーロトランス、という レジストレーションを使っています
分厚いシンセブラスやスペイシーなパッドといった、トランス系のサウンド
とのこと
ボイスディスプレイはこんな感じ
“スペイシーなパッド”とは何ぞや?
音色名はレゾパッドとなっています
レゾはレゾナンスのことでしょうか
パッドもなかなか説明ができないような音です
音を聞くと分かるような分からないような、、、
ちなみに、この音は下鍵盤にセットされているので曲中では伴奏の音になります
2016.4ミッキー3

楽譜を見るとわかると思いますが
フラット(♭)が4つもついてるへ短調&変イ長調
これだと、コードネームを見ただけでは弾けないので別にコード早見表を作成しなくてはなりません
次に、主旋律が和音になっている箇所が多く
つまり、右手で同時に2~3の鍵盤を弾く=ムズカシイ!ということになります
さらにテンポも早く、自分の未熟な技巧ではとてもついていけません
なので、レジストにセットされている「M.O.C.」を利用しました
M.O.C.はメロディー オン コードと言い
主旋律(=上鍵盤)で弾く音に左手(=下鍵盤)の伴奏(コード、和音)に基づいた和音をつける機能、です
例えばCのコードを下鍵盤で押さえると上鍵盤でドの音を弾いただけで同時にミとソの音が出る
、、、といった感じです
これで右手は単音でごまかしました 
2016.4ミッキー2

色々やっつけ感のある演奏ですが、何とか録音できました
ワンコーラスなので時間は約1分です

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

nebo

Author:nebo
ブログタイトルは苗字です
山形県酒田市出身
杉並区在住
うお座  A型
日本人

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索