Big-Field

日々の出来事などを不定期に記録しています。

Entries

ブラジル音楽特集 ~♪マシュ・ケ・ナダ ~

オリンピックが閉会式を迎えました
2016.8リオ閉会式

リオの国旗
青い丸(リオの夜空を表しているそうです)の中に見える星は人です
星の数や位置もほぼ合ってています
2016.8リオ閉会式2

雨で消えていく聖火
2016.8リオ閉会式4

いろいろ問題もあったようですが、
大きな事故もなく、平和に、無事に終わってくれて良かったです

次回開催国の紹介
カッコよくまとまっていました
2016.8リオ閉会式3

朝刊のラテ欄
実際は台風関連の報道のため1チャンではなく、Eテレで放送されていました
(、、、台風が関東直撃で朝からすごかったです)
2016.8リオ閉会式5

4年後…の前にまだ、来月のパラリンピックもありますね
こちらも楽しみです

さて、ブラジル音楽、第3弾は「マシュ・ケ・ナダ」です
2016.8マシュケナダ

これも、ブラジル音楽のスタンダードナンバーで、少し前は車のCMで流れていました
曲名の意味を調べてみましたが、よく分からず???
「おい、どうしたんだ」とか「最高」とか、「まさか」「なんてこった」「やなこった」、、、ネット検索も当てになりません
「たいしたことじゃない、ただそれだけのことさ」 というのもありました

使用楽譜は、これもまた前回と同じ
「STAGEA レジストレーションメニューで弾く BEST MELODIES 165」
メニュー4のオルガンボサ、という レジストレーション
で、
ここで問題が発生
実は、自分のエレクトーンはこのレジメが無い機種なんです
つまり、音色とリズムを自分で作るということで、とても面倒でした

あるのは楽譜だけ、なんですが
その楽譜もイントロ8小節分の表記がありません
もし、レジメがあればイントロは自動演奏だったはず、、、
仕方なく、それも自分で簡単な追加譜面を作成(そして自ら演奏)

音はオルガンボサ、ということで
主旋律(上鍵盤)にオルガンを使った別のレジストを元にしました
リズムをボサノバに変え
   ーーーボサノバのリズムパターンだけでも何種類もあって、1つ1つ聞いて合うヤツを選んだ
音色もいろいろ変えて何とか完成
   ーーーオルガンの音は約30種、その中からいくつか選んで、組み合わせを考え
       さらに音に効果(*→追記)をつけ、音量などのバランスも考えて、、、と延々と作業は続く
苦労した割には、大したサウンドになっていません 

まあでも、頑張って弾いたのでよかったら聞いてください
 

*音色について
エレクトーンは、音に色々なコントロールやエフェクトを加えることができます
コントロールとは具体的に言うと、ビブラートやサスティン、リバーブなど
それもただ ON / OFF するのではなくて
例えばビブラートなら、その速さや深さ、鍵盤を押してからビブラートがかかるまでの時間なども設定可能
鍵盤を強く押した時だけビブラートがかかるようにする、なんてこともできます
エフェクトはシンセサイザーやエレキギターなどにも使われる
フランジャー、ディレイ、ワウ、、、などです

楽曲にあった音を作るのはとても難しい
先生もいない、レッスンも受けていない自分には、ほぼ不可能なわけで
自分で音色を作るにしても、この辺りはスルーがほとんどです
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

nebo

Author:nebo
ブログタイトルは苗字です
山形県酒田市出身
杉並区在住
うお座  A型
日本人

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索