Big-Field

日々の出来事などを不定期に記録しています。

Entries

2017 宮古島旅行 ~2日目~

旅行2日目です

朝はホテルの朝食バイキング
夫はご飯に納豆、自分はパン&コーヒーをいただきました
レストランは混んでいて、7時頃に行った時はすでに行列が、、、
数分待っただけで中に入れましたが
食べ物をとる所もごった返していて、席について食べ始めたのは7:20を過ぎていたと思います
お味はソコソコでした
2017.3.3宮古島17

食後、庭に出てみました
それほど暖かではありませんが、晴れてくれてよかったです
2017.3.3宮古島18

庭の先はビーチにつながっています
わざわざ砂を持ってきて作った人工ビーチだそうです
2017.3.3宮古島19

さて、出発です
まずは、島の東の端にある東平安名崎(ひがしへんなざき)へ
ここは、宮古島の南東にある約2㎞の細長い半島です
幅は最大で160mほど
これは東平安名崎から島方向を撮った画像で
右が東シナ海、左は太平洋
2017.3.3宮古島22

平安名崎灯台
入場料金200円で上まで登りました
2017.3.3宮古島20

東平安名崎の先端
人力車でここまで来ていた観光客もいました
人力車のお兄さんは三線を弾いて島唄まで歌うサービス付き
おかげでこちらは無料で島唄を聞きながらの絶景を楽しめました
2017.3.3宮古島21

先ほど通った道を戻り、イムギャーマリンガーデンへ
イムとは宮古島の方言で海、ギャーは湧き水のことだそうです
地元ではインギャーともいうようで、入り江から地下水が湧き出ていることが名前の由来
波は穏やかで、シュノーケリングにもおすすめとの事
2017.3.3宮古島23

海の色が美しい
2017.3.3宮古島24

シギラリゾート内まで戻ってきました
無料券をもらったので、リフトに乗ってみましたよ
 (本来は片道500円、往復800円かかります)
2017.3.3宮古島25

時間は往復で約12分ほど
日差しがあれば暖かく、ちょっと曇って風が吹くと寒いという感じ
風は弱めで助かりました
2017.3.3宮古島26

ゴルフコースの上を通っていきます
リゾート内はあちこち工事していました
まだ何か建てるつもりのようです
2017.3.3宮古島27

次はいよいよ伊良部島へ
夫が楽しみにしていた長ーい橋を渡ります
2017.3.3宮古島28

橋の中ほどに2、3台駐車スペースがあります
2017.3.3宮古島29

伊良部大橋は長さ3540m
無料で通行できる橋としては日本一の長さです
2年ほど前に完成した、まだ新しい橋
船を通すため一部が高くなっています
2017.3.3宮古島30

橋を渡り、牧山展望台へ
展望台は島に飛来するサシバという鳥の形をしているそう
2017.3.3宮古島31

展望台から見た橋
うまく写真が撮れてませんが、実際はこの何倍もきれいな景色です
2017.3.3宮古島32

昼食は 「浜のみせ(泰)」で
伊良部島の佐和田という地区にあるんですが
細かい地図がなく、見つけるのに少々苦労しました
2017.3.3宮古島33

軟骨ソーキそば700円 (夫は浜そば500円を注文)
沖縄そばは麵がイマイチでそれほど好みではないんですが
これは軟骨はトロットロ、スープはあっさりとしておいしい
2017.3.3宮古島34

店のすぐ裏が佐和田の浜
日本の渚100選にも選ばれています
たくさんの岩が浅い海に転がっている独特の景色
江戸時代に大津波があり、打ち上げられたんだそうです
2017.3.3宮古島35

伊良部島のドライブを続けます
北上して、西海岸公園へ
2017.3.3宮古島36

ここも絶景
右側に見える崖の上に鳥が
その先には赤色の座礁船も確認できます(画像中央付近です)
2017.3.3宮古島37

崖の鳥はフナウサギバナタの展望台でした
フナウサギバナタとは、「船を見送る岬」という意味だそうです
この展望台の鳥もサシバだそうですが
牧山展望台よりも、リアルな造り
2017.3.3宮古島38

白鳥崎
フナウサギバナタから白鳥崎周辺の一帯が西海岸公園です
ホントにどこもかしこも絵になる風景です
2017.3.3宮古島39

伊良部島のすぐ隣にある下地島へ
島の西側にドーンと下地島空港があります
管制塔に工事用のシートがかかっており、ほとんど使われていない感じ
来年には国際線などを受け入れる旅客ターミナルや、パイロット養成所ができる予定だそう
2017.3.3宮古島40

滑走路の横に沿って道が伸びています
そして道の横はすぐ海
2017.3.3宮古島41

誘導灯のある先端まで来ました
ここには観光客も割と多くいて、誘導灯を歩いている人も
2017.3.3宮古島42

空港のさらに西側にある「通り池」
国の名勝・天然記念物に指定されています
2017.3.3宮古島43

直径が45mと55mの2つの池があります
水の色は深い青
上のほうは淡水で、下はトンネルで海とつながっていて海水になっています
2017.3.3宮古島44

宮古島に戻ってきました
ちょっとおやつ休憩
マンゴーが食べたいという夫の希望で
宮古空港から北東に2kmほど行ったところにある「すくばりテラス」へ
2017.3.3宮古島45
  すくばりとは低地の畑という意味のようです

マンゴーケーキとマンゴージュース&マンゴープリンのすくばりセットで計900円
マンゴーの時期ではなかったんですが
今まで食べたマンゴースイーツの中でもダントツでおいしい
来てよかったです
2017.3.3宮古島46

さて、再び島の西側に来ました
ここは前浜ビーチ(正式には与那覇前浜ビーチ)
、、、のはずだったんですが、隣の来間前浜港に着いてしまいました
一応ここからも、ビーチを見ることはできます
前浜ビーチは7kmにわたって白砂の海岸が続き
その美しさは東洋一ともいわれている人気の場所です
2017.3.3宮古島47

岸壁からはビーチと来間島、橋が望めます
2017.3.3宮古島48

今度は、その来間島(くりまじま)に向かいました
これは来間大橋
長さ1690m 1995年に出来ました
宮古島でドライブをするならやはり、3つの大橋はマストなコース
この橋からの景色もまた最高です
2017.3.3宮古島49

来間島の竜宮城展望台です
2014年の台風で瓦が吹っ飛んでしまい
現在、屋根部分は瓦の色に塗られているだけになっています
今日も風が強い
2017.3.3宮古島50

展望台から見た来間大橋
反対側には伊良部大橋も見えました
2017.3.3宮古島51

対岸には前浜ビーチ
左に建っているのは東急のホテルです
2017.3.3宮古島52

来間島にも素敵なビーチがあります
ここはなぜか展望台と違って風もなく静かでした
2017.3.3宮古島53

暗くなってきたので、ドライブ終了
夕食はホテルの近くにある「ひろちゃん食堂」で
大衆食堂といった感じ  庶民的なお店です
2017.3.3宮古島54

エビフライ定食とゴーヤチャンプル定食、ゲソ唐揚げ、海ぶどうを注文
定食はメインのおかずにご飯と味噌汁の3品のみ
小鉢や漬物とかもなし  シンプルです
味は普通においしい
2017.3.3宮古島55

1日中、動き回って疲れてしまい
部屋に戻った後は早々に寝てしまいました

続きは明日
旅行最終日です

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

nebo

Author:nebo
ブログタイトルは苗字です
山形県酒田市出身
杉並区在住
うお座  A型
日本人

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索