Big-Field

日々の出来事などを不定期に記録しています。

Entries

2009北海道旅行~7日目~

7日目  晴れました!

朝食は昨夕と同じ場所でのブッフェ
その後、ホテルの周りを散歩
庭の先がすぐ屈斜路湖、プライベートビーチならぬプライベートレイクです
2009北海道89 水も澄んでいる

9時30分ホテルを出発、美幌峠に向かいました
ここは、屈斜路湖を展望するポイントの中で、1番有名なところでしょう
どんどん整備されているみたいで
いつの間にか「ぐるっとパノラマ美幌峠」という名の道の駅ができていました
2009北海道90 奥が屈斜路湖

次は十数㎞ほど離れたところにある摩周湖へ
摩周湖は3つある展望台から眺める以外に近づくことができない、神秘の湖、ですが
今回は、湖西側の第1、第3展望台へ行きました
さすが! 今まで見てきた湖とは比べ物にならない kao03
美しさが際立ってます
2009北海道91 水の色が違う

湖面に雲や山が写っているのがわかるでしょうか
まるで鏡のようです
2009北海道92 限りなく透明に近い…

展望台からは屈斜路湖も見ることができます
奥の山と手前の山の間に見える水色っぽいのがそうです
2009北海道93 手前の白い山は硫黄山

湖の眺望を楽しんだ後は、東へ進みます
根室方面に来ると牧草地が増えてきました
2009北海道94 牧場と真っすぐに伸びた道

中標津にある開陽台に来ました
「視界330°地球がま~るく見える標高271mの大地」というキャッチフレーズ

建物などの遮るものがなにもないので地平線がぐるっと見渡せるという事でしょうが
なぜ360°ではなく330°なのかは疑問です
また、ここはライダーの聖地とも呼ばれてるみたいです(理由はこれも不明)
2009北海道95

ま~るい地平線かどうかはわかりませんが(写真では特に)確かに遠くまで見渡せます
2009北海道96

手前は牧場らしい  牛の声が聞こえます うし pkk
2009北海道97

開陽台のすぐ横にはこんな道路が
まっすぐでジェットコースターのようなアップダウン
調べたら、結構有名な道で通称ミルクロードというらしい(多分)
2009北海道98

さらに東へ  野付半島まで来ました
  野付半島は、根室海峡に突き出した長さ28kmの砂の半島で
  砂嘴(さし)としては日本最大規模、北の天橋立とも呼ばれているそうです
車窓から名物のトドワラやナラワラを確認  先端の竜神崎灯台まで往復しました

おぉ 海の向こうに国後島が見えます
2009北海道99 返せー!

この後は、海沿いに南下、244→243号線を走り(根室半島には行かず)
道道142号に出て今度は太平洋を左に見ながら進みます
ここら辺りも牧草地が広がっていましたが牛ではなく馬がメインな感じ 白毛馬

17時近くになってようやく霧多布まで来ました(岬には寄らず)
琵琶瀬展望台からのながめ
眼前に広がるは霧多布湿原です
2009北海道100蛇行する琵琶瀬川が見える

この先の厚岸町には別寒辺牛湿原、さらに先にはあの釧路湿原があり
この辺は湿原ができやすい地形なんですかね

本日はその釧路までの移動
厚岸を通り、釧路到着は18時過ぎでした
せっかく釧路に来たので今度こそ、安くておいしい寿司(=回転寿司!)を食べようと
見つけたのがなごやか亭というお店
釧路以外にもたくさん支店がある回転寿司チェーンでしたが、自分達はこんなんで充分
皿はマグロ84円、イクラ238円など、リーズナブルで種類も多く、味もそこそこおいしかったです
自分が選んだ皿
2009北海道101 タコのから揚げ

夫が選んだ皿
2009北海道102 キャラメル味のクレープ

もちろん寿司もいただきました

宿泊先は釧路プリンスホテル
2009北海道103 室内

部屋の窓から見た夜景
2009北海道104

おいしい寿司を食べたせいか、明日の予定を検討したりする元気も残ってました
本日はこれで終了です


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

nebo

Author:nebo
ブログタイトルは苗字です
山形県酒田市出身
杉並区在住
うお座  A型
日本人

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索